aranciato

mature ha.

帽子をあたりまえにかぶる生活を知ってほしい、楽しんでほしいという想いから生まれたmature ha.(マチュアーハ)。神戸を拠点に、かぶり心地や素材感にこだわった、日常を少し豊かにする「新しい帽子」を提案しています。 この空間だからこそ生み出される帽子なんだと感じる趣のあるアトリエ兼ショップにて、ご夫婦ふたりで材料を選んだりデザインを行っています。無駄な装飾を省いたシンプルなデザインは自由度が高く、カタチを変えたり、複数のかぶり方ができるのも特徴的。熟練した職人さんがひとつひとつ編み上げ、ていねいな仕事をつみかさねています。

ただ今、ご予約販売開催中

 

 SPACE CRAFT

生産工場の限られたSPACE(空間)で、CRAFT(技術)によって生まれた靴が、 SPACE(宇宙=無限大)に発展していくようにと命名されたSPACE CRAFT(スペースクラフト)様々な靴の企画を手掛け、豊富な経験を積んできたシューズデザイナー金井仁氏によるブランド。 クラシック(古典的)なデザインに、ほんの少しだけ新しい(モダン、現代的)息を吹き込み、 古さの中に新しさを取り入れ、オリジナリティー豊かなプロダクトを生み出しています。 こだわりの素材使いやデザイン性だけでなく、東京のシューズファクトリーによるバックアップで 実現した、その高いコストパフォーマンス性も大きな魅力といえます。トレンドはもちろん機能性を重視する国内外の有力ブランから 指名が絶えないブランドです。

2/3夜20:00 第2弾 START

 

素材とスタイルにこだわりのある日本発のブランド。コットン・リネン・シルク・ウールにモダール・レーヨンの質感を調和させたモダンなセンスを表現できる素材感を軸にシルエットや生地の感触、脇や後ろ細部のスタイルにこだわり、 正面だけではない内面的な部分をデザインで表現し時間を経てもtimelessなモード感を取り入れたウェアを作り出しています。

2/3夜20:00 第2弾 START

 

 sisisi

デザイナー平井敬子が2006年よりスタート。自然体で、リラックス感があって、心がうきうきする様な…アートやユーモアなど生活に色彩を与えるもの… 決して特別ではない、快適でしなやかな大人の日常着を何が自分に似合うのかよく知っている、情報に流されず、見つけられる。 そんな女性の為に…。 ナチュラル感とモードの融合を目指しており天然素材を中心に、洗って着込むほどにニュアンスのある大人のカジュアルを提案しています。

まもなく終了!第2弾先行受注会

 

 orcival

ORCIVAL(オーチバル/オーシバル)は、1939年にチャールズ・バルトがフランスのリヨンよりスタートさせたブランドであり、ブランド名の由来もフランス中部の小さな村の名前からきています。1970~80年代にはフランス海軍でマリンTシャツが制服として採用されていたという由緒あるブランドとして有名になりました。ORCIVALのマリンTシャツの原型は元々ラッセル編みという生地で作られたもので現在、この生地を織れるマシンはフランスでも数台しかなく編むのにも時間がかかり、大量に生産されない状況です。それだけにORCIVALのマリンTシャツが独特なものとして価値があるとも言えます。白地にロイヤルブルーのストライプが原型で現在はいろいろなカラーや素材のバリエーションが楽しめます。

お気に入りのカラーやボーダーを見つけて!

 

 

Soiとは「人」「自分自身」 ライフスタイルを大切に過ごす大人の女性に向けて。Soieとは「生糸」 手仕事のぬくもりが感じられる服へ。1本の糸を紡ぐことから始まる服創り…。Soi-eでつながらる全ての出逢いを大切に。 洗いざらし感・着心地・ぬくもり…家に帰ると必ず待っていてくれる家族のような存在になれたらと願いを込めて誕生しました。優しくて暖かみのある、そんな服創りを目指しています。

aranciatoだけのスペシャルオーダー

 

soi-e

「職人気質、Heavy-Duty、時間の試練に耐えうるモノ」「服にまつわる空気をどうデザインに置き換えることができるのか?」という姿勢が作り出す、「人の気持ちをいかにデザインに結びつけるか」という着想のもと、テーラーなどという物とは少し異なる、もっと身近で、本来のファッションが持つ一つのパーソナルを追求。 ブランドのスタンスのまま、より多くの人にその考えを伝えるために、 いまよりもっと先を見据えている。

2/9夜20:00より先行受注会決定!

※日程が2/9へ変更となりました。ご注意ください。

 

soi-e

エスニックなファブリックにヨーロッパのエスプリを加え、オリエンタルなムードに仕上げるNE QUITTEZ PASの個性が光るデザインに、この春登場するサンダルアイテムがぴったり。 独特の色彩にシンプルなアイテムを合わせて2018年の春夏を思いっきり楽しめるご予約アイテムにも注目です。

ヌキテパとサンダルの丁度いいバランス